So-net無料ブログ作成
激辛!劇甘のパソコン選び! ブログトップ

第一回 SONY VPCZ21AJ 激辛!劇甘のパソコン選び! あなたのパソコン選んであげます! [激辛!劇甘のパソコン選び!]

 

SONY VPCZ21AJ



P男
「はじめまして!今回から始まった最新PCを紹介するコーナーを担当するP男です!」
C子
「イヤな名前ね・・・もっとマシな名前はないのかしら??」
P男
C子 はやく自己紹介しろよ!」
C子
「初めまして!私はC子 と言います・・・一応仮名です(怒)」
P男
「まあそのうち本名は紹介されます・・・たぶん」
C子
「無いんじゃない?」
P男
「たぶんな・・・ではさっそく今回の最新パソコンの紹介!SONY VPCZ21AJ
C子
「強引に進めたわね」
P男
SONY VPCZ21AJSONYパソコンのフラッグシップ機であり、最高性能と薄さを両立を目指したモデル!販売価格はSONY ストアでは144,800円から買う事が出来る」
C子
「意外と安いけどカスタマイズすると高くなるんだよね」
P男
「ああ」
C子
「それでサイズはどうなの」
P男
「「本体」約 幅330mm×高さ16.65mm-24.75mm(別売シートバッテリー装着時)×奥行210mm 」
C子
「うすっぺらね」
P男
「そういうとなんか皮肉に聞こえるな」
C子
「だいたいDVDケースと同じ厚さね」
P男
「そうなるな」
C子
「次のシリーズは1.5mmを目標ね!SONYスタッフ!」
P男
「やれやれ・・・次に「Power Media Dock(パワーメディアドック)」が 約 幅148mm×高さ16.65mm×奥行220mm 」
C子
Power Media Dock(パワーメディアドック)?」
P男
「外付けのDVDBluRay(ブルーレイ)のこと」
C子
「どうして内蔵にしないの?」
P男
「機能を絞った結果」
C子
「別に要らないと思うけどね」
P男
「必要だろ!」
C子
「Windowsパソコンで映画やアニメとか見ると必ずコマ落ちするからイヤ」
P男
「う゛・・・たしかに・・・」
C子
「安いDVDプレーヤーとモニターを10万くらいで買えばいい!Power Media Dock(パワーメディアドック)がないと拡張が出来ないとか?」
P男
「本体にあるのはメモリースティック デュオ”スロット、 SDメモリーカードスロット 、ヘッドホン出力 、ネットワーク(LAN)コネクター 、HDMI出力 、USB 2.0コネクター、ドッキングステーション/USB コネクター x1(USB 2.0/USB 3.0機器接続用) 、DC IN(電源入力) 、外部ディスプレイ出力

Power Media Dock(パワーメディアドック) の背面にあるのはUSB 2.0コネクター 、USB 3.0コネクター、ネットワーク(LAN)コネクター 、HDMI出力 、外部ディスプレイ出力 、DC IN(電源入力)

となっているからPower Media Dock(パワーメディアドック)がないと2台のディスプレイには繋げられなくなる」
C子
Power Media Dock(パワーメディアドック) はなくてもいいわ」
P男
「・・・・・・・」
C子
「重さはどれくらい?」
P男
「約1.150kg - 約1.690kg(バッテリーパック装着時)「Power Media Dock(パワーメディアドック)」: 約0.685kg」
C子
バッテリー込みで1.8kg~2.2kgか・・・外に持って行くのには重宝しそうだけどちょっとした衝撃で壊れそうね」
P男
VAIO Zシリーズはカーボンファイバーという剛性かつ計量な素材を使っているから生半可な衝撃では壊れないよ」
C子
「でも中身は壊れるんじゃない?精密機器だし?」
P男
「うっ・・・・」
C子
任天堂Wiiみたいなコントローラーカバーとか付けるのはイヤね」
P男
「まあ次のコーナーでは私達と一緒にカスタマイズをしていきます!」
C子
「逃げた!」

ソニーストア

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
激辛!劇甘のパソコン選び! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。